きものクリニック!6月2日、3日開催!

毎回、ご好評いただいております、

たんす屋 きものクリニック!


6月2日(土)、3日(日)の2日間で開催!


立川店では、普段から着物のクリーニングや、寸法直しなどを承っておりますが、

この2日間は、悉皆の職人さんをお呼びして「きものなんでも相談」を開催!


c0213843_15400501.jpg


食べこぼしや、汗などのシミがある、長らく収納していたらカビてしまった、

いただいた着物の身丈や裄丈を出したいなど、、きものの困ったを解決しましょう!

費用についても、その場でお伝えします!


なんと、この2日間は、丸洗い1,000円引き!

丸洗いとは着物を解かないでそのままクリーニングする方法です。

タンスへしまう前に丸洗いをしておくと、次に着るときにさっぱりと着られますよ。


丸洗い

通常 3,800円が、特別料金 2,800円+税

振袖、留袖、袴は、特別料金 3,300円+税


その他、着物を解いてから洗う「洗い張り」や、

水を弾いて安心「パールトーン加工」も特別料金。


洗い張り 通常 10,000円が、特別料金 8,000円+税

パールトーン加工 特別料金 5,500円+税(振袖は、7,500円+税)


洗い張りのタイミングですが、何回か丸洗いをしたら、洗い張りをお勧めします。


以前、結城紬の老舗「奥順」の社長さんが、たんす屋の催事のトークショーで、

「結城紬は、洗い張りをすることで糸の中にある糊が完全にとれ、さらに繰り返すことで表面の毛羽が取れ光沢が出てしなやかになっていきます。八掛がすれて傷んできたら、洗い張りのサインです。」と仰っていました。


使い込むほど味が出るというは、着物の素敵なところですね。


また、大事な着物や帯は、パールトーン加工をお勧めします。

しっかりとした撥水加工を施しますので、うっかり飲み物や食べ物をこぼしてしまっても安心です。


何年かするとパールトーン加工がとれてきてしまうのですが、その場合、たんす屋で加工したものに限り、再度、丸洗い時に加工をさせて頂きます。


6月2日、3日にお越しいただけない方は、

それより前にお持ち込みいただいても結構です。

500円割引とさせていただきます。


お店にチラシのご用意があります。

ご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


◆リユース着物ショップ たんす屋立川店 ◆
◆只今、本決算市開催中!最大70%OFF!

立川駅北口 徒歩3分 立川市曙町2-11-2 フロム中武3階
営業時間:10:00-20:00
電話:042-548-5291
アクセス:
http://tansuya.jp/event_lp2/tokyo/coupon.html

◆フェイスブック→@tachikawatansuya
◆インスタグラム→@tachikawa.tansuya

日々の商品を掲載しています。お気軽にフォローしてください。

[PR]
by tansuya-tachikawa | 2018-05-16 15:44 | イベント情報

立川駅北口 フロム中武3階のリユース(リサイクル)着物ショップのたんす屋立川店です。洗える着物、新品着物、和装小物、浴衣、着物のクリーニング、お直しも承っています。立川駅北口 徒歩3分 TEL:042-548-5291


by tansuya-tachikawa
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30